RETUL FITサービス開始します

サイクルワークオオタキでも、RETÜL(リトゥール) FIT」サービスを開始致します。

「RETUL FIT」とは、3Dモーションキャプチャーを用いるフィッティングのことで、乗り手の姿勢や動きをデータ化することができます。

RETUL FITのすすめ:フィッティングを受けて本格的なサイクリングシーズンに備えよう

 

データ化により、フィッティングの結果を判断しやすくするだけでなく、フィッティング結果を持ち帰ることができます。

他にもビデオ撮影機能もあるので、サドル高、ハンドル位置、乗車姿勢の変化など、さまざまな結果を、より見やすい形で提供することができます。

フィッティングの所要時間は約3時間程です。

フィッティングはレースに出るような人が受けるものというイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、そんな事はありません。

目的別に調整もできるため、乗り始めたばかりの方、ロングライドなどのイベントに挑戦したい方、体に不調がある方、ポジションに疑問がある方など、多くの方にメリットはあります。

 

また、S-WORKS完成車とフィッティングの組み合わせでパーツ交換を無料(パワークランクは5万円のアップチャージが必要です。また、Sram Red Etap搭載モデルのクランクは交換できません。)にする「S-WORKS FIT プレミアム」サービスをご提供致します。

ご購入前にRETÜL FITを受けていただくことで、ステムやハンドルなどのパーツを納車前にご自身に合わせて変更することができるので、最高の状態で乗り出しができます!

さらに、S-WORKSフレームセットをご購入のお客様には、フィット料金をフレーム価格から差し引く「S-WORKS フレーム FIT プログラム」もございます。

 

フィッティング料金は、通常3万円(税別)ですが、新規スタートキャンペーンと致しまして、1万5000円(税別)で承ります。

ただいまご予約を承っておりますので、ご興味がございましたらinfo@cw-ohtaki.comまでご連絡下さい。

フィットの流れについてはこちら

よろしくお願い致します。


よろしければシェアお願いします

2019年7月に投稿したサイクルワークスオオタキの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP