スペシャライズド アレー シリーズの価格・性能など情報まとめ!(s-works ALLEZ)

 

頑丈でよく走るロードバイクが欲しいという方におすすめなのがアルミフレームを使ったロードバイクです。

スペシャライズドのアレーは、アルミフレームの良さを存分に味わえるよう、細部にこだわって設計されたロードバイク。

初心者から上級者まで、さまざまなシチュエーションでロードバイクを楽しみたいという方におすすめのバイクです。

 

今回は、アレーシリーズの最上位モデルから入門向けモデルまで、各製品の特徴についてご紹介していきます。

 

 

【ALLEZ SPRINT DSW SL COMP】

アレーシリーズの最上位となるモデルがこちらの「ALLEZ SPRINT DSW SL COMP」です。

足回りの剛性を高める設計が施されており、踏めば踏むだけ前に進む楽しいロードバイクとなっています。

 

コンポーネントにはシマノ105シリーズが使われており、ギヤはフロントチェーンリングが52-36のノーマル、リヤカセットスプロケットは11-28と比較的ワイドな設定です。

ノーマルクランクにワイドなカセットスプロケットという構成ですので、ある程度登りも問題無くこなせますが、コンパクトクランクに比べるとやや平坦よりのギヤ比となっていますので、登りをメインで考えている場合はもう少し軽いギヤに変更した方が良いかもしれません。

 

ただ、フレームの剛性が高く、踏んだ力を無駄にしない構造になっているので、多少ギヤが重くても登りで苦労することはあまり無いでしょう。

 

価格は定価178,200円です。

 

 

【ALLEZ ELITE】

高品質なアルミ合金で作られたフレームと、フルカーボンフォークの組み合わせによって作られた軽量かつ頑丈なロードバイク、それが「ALLEZ ELITE」です。

2018年モデルはフレームの設計が一新され、旧モデルよりさらに軽量化。

溶接方法に独自の技術を用いることで、軽量化を施したにもかかわらず、高い剛性も維持されています。

 

特にフロントフォークは、フルカーボンのものが搭載されているため、路面からの振動を抑え、荒れた路面でも腕に伝わる振動を軽減。

アレーエリートは、乗り心地が良く、安定感があり、軽量とどんなシチュエーションにも対応した高い汎用性が特徴のロードバイクです。

 

コンポーネントには主にシマノの105シリーズを採用、ギヤは50-34のコンパクトクランクと、11-32のワイドレシオなカセットスプロケットの組み合わせとなっていますので、平坦からきつい坂まで対応できるのも魅力。

価格は完成車で162,000円、これからロードバイクをはじめようという方、街乗りもできるセカンドバイクが欲しいという方におすすめとなっています。

 

 

【ALLEZ SPORT】

初めてロードバイクを購入する際に、できるだけコストパフォーマンスの良いものが良いという方におすすめなのがこちらのアレースポーツです。

価格は10万円前後とお手頃にも関わらず、上位モデルであるアレーエリートと同じフレームを使用。

ギヤ比も同じくコンパクトクランクとワイドレシオなカセットスプロケットの組み合わせとなっていますので、初心者でも登りをある程度楽にこなすことができるでしょう。

 

もちろん、フロントフォークもアレーエリートと同じフルカーボンのものが搭載されていますので、乗り心地や操作性も十分です。

 

 

【ALLEZ JR 650C】

一般的なロードバイクの場合、ホイールは700Cが使われているため、フレームサイズはある一定ラインから小さくすることができません。

そのため、子供がロードバイクに乗りたいと言っても、ある程度体が大きくなるまでちょうど良いサイズのロードバイクが無いなんてこともあります。

 

こちらのアレージュニアは、ホイールを700Cよりやや小型の650Cにすることでフレームサイズを縮小することで、身長が143cmあれば問題無くポジションが出るように作られています。

小さなサイズ向けのロードバイクですが、フレームの材質は上位モデルと同じ高品質アルミ合金が採用されており、同様に独自の溶接技術も用いられていますので、小さいからと言って作りが荒いというわけではありません。

もちろん、フロントフォークもカーボン製のものが使われているので、腕に伝わる振動が軽減され、腕の疲れによるポジションの乱れを防いでくれます。

 

価格は完成車で10万円以下とお手頃です。

お子様と一緒にロードバイクに乗りたいという方や、お子様がサイクルロードレースやトライアスロンにチャレンジしたがっている方などにおすすめとなっています。

 

 

アレーシリーズはリーズナブルな価格で高い性能を持ったコストパフォーマンスの良いモデルです。

レースから街乗り、ロングライドまでさまざまな状況に対応していますので、これからロードバイクにチャレンジしようとお考えの方は、是非アレーをお試しください。

 

アレーシリーズに関するご相談、ご予約、その他スペシャライズド製品の取り寄せ、購入につきましては、こちらまでお気軽にお問い合わせください。

 

  • 〒369-0111
  • 埼玉県鴻巣市新新宿1-18-2
  • TEL:048-577-537

 

投稿者:ohtaki

トラックバックURL